四国遠征⑤ 小屋と池がトレードマークの日本二百名山「三嶺(みうね)」



2018年5月5日

笹原の絶景 三嶺(みうね)

天気予報は晴れ。間違いなく絶景に会えると期待して、前日の夜は道の駅にしいやで車中泊。

この道の駅から三嶺登山口までは1時間ほどなのでこの場所に決めたが、なぜかトイレの水が不足していて流れないという致命的な道の駅だった。

こんなことなら登山口で車中泊すればよかったが、眠気に勝てずにこの場所になったのである。

朝起きると快晴。ウキウキしながら登山口へ向かう。

登山口にはすでに車が多く停まっており、数台のスペースしか空いていなかった。

アクセスが悪いにも関わらずこの人気。いい山なのでしょう!!ますます期待が高まる。

準備をして登山開始!!

7時間34分(休憩含む) 10キロ

ほぼいっぱいの駐車場

綺麗なトイレがあります

トイレの向こう側からスタート

粋な心遣い

山頂まであと少し、かなり急

笹原が綺麗です

三嶺ヒュッテ



見たかった定番の景色

この先に山頂があります

三嶺山頂 絶景です

歩きたい稜線リストに追加ですね

三嶺山頂から見える魅力的な稜線の向こうは西熊山、天狗塚があるみたいです。

また歩きたい場所が増えました。

三嶺は思っていた以上に登りごたえがある山で非常に疲れましたが、天気が良く、とてもいい山行になりました。

 

 



 

 



 

お問い合わせフォーム