内側からも紫外線ケア!!人気女優も使っている「飲む」日焼け止めが話題になっている。



【日焼け止めは「飲む」が常識!!】

最近の日焼け防止は、「塗る」ではなく「飲む」らしい。

人気女優の中山美穂さん、神田うのさん、マギーさん、指原莉乃さんなど多くの芸能人も愛用していて、使う人が急速に増えているようだ。

紫外線を浴びると肌の表面に炎症が起き、肌の中には活性酸素が生まれる。

この活性酸素が肌を黒くするメラニンをつくる。

飲む日焼け止めは抗炎症成分と抗酸化成分が配合されていて、炎症と活性酸素の発生を抑えることでメラニンができるのを防止して白い肌を守ります。

メリットは塗るタイプではカバーできない頭皮や目などの部分もガードできることです。

しかも汗や水に弱い塗るタイプと違い、塗り直しが必要なく、屋外のスポーツやアウトドアに効果的です。

オススメは塗るタイプで紫外線が肌に侵入するのを防ぎつつ、飲む日焼け止めで内側から修復するという使い方です。

価格は高いですが、紫外線が強くなる夏の時期だけでも、「塗る」「飲む」の鉄壁ガードで紫外線から肌を守りましょう。

 

【初回980円】紫外線&シミ対策の飲む日焼け止め美白サプリ

10,800円の高級美容サプリが980円!?【マスターホワイト】

ダメージを内側からケア【マスターホワイト】

 

 

 



 

お問い合わせフォーム