近々チャレンジしようと思っているる山陰海岸ジオパークトレイルの下見に行ってきました。



GEOPARK(ジオパーク)って?

GEOPARK(ジオパーク)のGEOは地球や大地を表しています。

なのでジオパークは大地の公園ということになります。

ジオパークは世界各地にあり、日本でも43地域、そのうち8地域がユネスコ世界ジオパークに認定されています。

ユネスコ世界ジオパーク
とは、ユネスコの定める基準に基づいて認定された高品質のジオパークのことです。

日本のユネスコ世界ジオパークは、洞爺湖有珠山(北海道)、糸魚川(新潟県)、山陰海岸(鳥取、兵庫、京都)、室戸(高知県)、島原半島(長崎県)、隠岐(島根県)、阿蘇(熊本県)、アポイ岳(北海道)の8地域です。

 

詳しくはこちらへ!!

日本ジオパークネットワーク

ユネスコ世界ジオパーク山陰海岸ジオパーク

山陰海岸ジオパークトレイル

日本ロングトレイル協会

 

そして今回下見に行ったのは、山陰海岸ジオパークにあるトレイルコースで、鳥取県の東浜駅から鳥取駅までを1泊2日で歩くコースです。

下の地図のルート1~ルート7までを歩く予定です。

ネットで検索しても正確な情報がないため、実際にコースを見て回りました。

やはり、分かりにくいところもあり、下見しといて良かったです。

車道を歩くところもありますが、魅力的な歩道もあり、何と言っても鳥取砂丘を横切って行くコースも含まれているので楽しみです。

コースの紹介動画が山陰海岸ジオパークトレイルから配信されているので、貼り付けておきます。

 

 

 



 

お問い合わせフォーム