登山ができる山がいっぱいの宍粟市へドライブに行ってきた。まさに山天国( *´艸`)



2018年6月17日

【登山を全力でPRしている宍粟市へ】

天気が良いのでドライブに出かけた。

行先は宍粟市

宍粟市には宍粟50名山というモノがあり、その中には1000mを超える氷ノ山、三室山、後山などが入っている。

氷ノ山は兵庫県で一番標高が高い山で知られており、日本の200名山に選ばれている。

そしてこの宍粟50名山にはスタンプラリーがあり、50名山完全登破で認定書と記念品がもらえるみたいだ。

ルートマップルート状況はこちら!!

 

さらに、2017年には宍粟別撰5名山なるものができ、自然豊かな町をPRしている。

 

 

このような試みは大好きであります( *´艸`)



お昼は道の駅「播磨いちのみや」にあるレストランでホルモンうどんを食べ、食後には道の駅で売っていた1日20個限定のプリンソフトクリームを食べてしまった( *´艸`)


刺さっているオレンジは冷凍されていてシャリシャリしていて美味かった。生クリームの後にプリン・・・スイーツ天国である。

この道の駅はとても賑わっており、車やバイクでにぎやかでした。

売店にはスイカが販売されていて、近づく夏を強く感じました。

これから梅雨も明け、夏に突入しますが、暑さに負けないよに体調に気を付けて外遊びをたのしみましょう!!

 



 

 



 

お問い合わせフォーム