兵庫県多可町の千ヶ峰に登るときはここで車中泊が便利!!



2018年9月2日

【道の駅 杉原紙の里・多可】

今回は目的無きドライブです。

ブラブラと車で国道427号線を南下。

通りかかった道の駅 杉原紙の里・多可に寄ってみた。

道の駅では発動機のイベントが行われており、エンジン音でとても賑やかだった。

この道の駅にはレストランがあり、ソフトクリームも売っている。

ちょうどお昼だったので、レストランで食べることに。

この辺りでは飲食店がないため、通りかかる人はみんなこの道の駅に寄っていく。

なので、レストランはとても混雑しており、駐車場もいっぱいだった。

おいらが食べたのはワンコインのメニュー「モーモーロコモコ丼」

ご飯にカツと目玉焼きが乗っているヤツだ。



ご飯の後は、道の駅の前にある青玉神社へ散歩。

神社は無人で御朱印はないが、あたり一面が杉でおおわれていて凛とした雰囲気があり、一番奥に御神木のドでかい杉が鎮座している。

この後、発動機のイベントを少し見学してみた。

エンジンがポコポコと動いていて、見ているだけで楽しい。

おじさんに話かけると、古いものは昭和初期だと教えてくれた。

なんて頑丈なエンジンなんだ!!

そんな感動を胸に道の駅を後にした・・・




追伸

この道の駅は千ヶ峰に近いので、登山をされる方は車中泊にとても便利だと思います。

駐車所は大型4台 普通車16台停められます。

お店は車で10分の場所にローソンがあるので安心です。

それでは良い車中泊を!!

千ヶ峰山頂 2015年1月の写真です

 







 

 



 

お問い合わせフォーム