車検切れの車を運転するとかなりヤバい!!

【車検切れ=保険切れ】

皆さんは車検をちゃんと受けていますか?

まぁ、ほとんどの人は受けていると思いますが、国交省の試算から約20万台は車検が切れたままの走っている車がいるということです。

結構な数ですよね。

ということは当然、自賠責保険(強制保険)も切れているはずです。

これがかなりヤバい!!

もし仮に、あなたが車検切れ無保険車にひかれてケガをした場合、なんの補償も得られないかもしれません。

保険がなくても、相手からもらえば良いじゃないの?と思いがちですが、そもそも、車検を受けていないような人から治療費がもらえるでしょうか?

確実に面倒なことになりますよね。保険があっても手続きなどが面倒なのに・・・

やはり車検というのは、車を整備するというよりも、保険に入るということのほうが重要な気がします。

でも、車検が切れた車を見つけるのは、かなり難しいと思います。

たまたま違反して捕まった時に発見できるくらいで、走っている車検切れ車を見つけるのは不可能です。

だから今も車検切れ車が20万台も走っているのです。

ところが、こんなヤバい車を捕まえるシステムの運用が始まるみたいです。

このシステムは走っている車のナンバーを読み取って、車検の有無を調べることができます。


実証実験でも数台の車検切れ車を見つけることができたようなので、この先、少しづつですが違反車を減らすことができると思います。

車検切れ車の罰則は厳しいものなので、皆さんもうっかりして車検を忘れないようにしましょう。

 

【無車検車運行・無保険車運行の法定刑】

1 無車検車運行の法定刑は、6か月以下の懲役または30万円以下の罰金です(道路運送車両法第58条1項、108条)。

2 無保険車運行の法定刑は、1年以下の懲役または50万円以下の罰金です(自動車損害賠償保障法第5条、86条の3)。

 

 





 

 

 

お問い合わせフォーム