高卒で就職すると、大卒と比べて給料や昇進で不利なのか?

やはり大きい会社が有利っぽい・・・

収入がピークになる50~54歳の平均年収を計算すると、大卒者が843万円、高卒者が498万円だという。

会社規模で見ると、従業員1000人以上の大企業に勤める大卒者の50~54歳の平均収入は971万円。

一方、大企業に勤める高卒者は618万円で、従業員10~99人の小企業に勤める大卒者は602万円。

大卒者でも小さな企業だと高卒者の大企業での収入と同じくらいになる。

つまり、入社する企業の規模によって学歴による賃金差をカバーできるということだ。

特に工業高校出身者などは、技術力を買われて大手企業に就職する例が少なくない。

大卒の求人は総合職が多いため待遇も平均年収も高くなっているが、学歴を問わず優秀な社員をきちんと評価する企業は多い。

学歴問わず、入る会社をしっかり吟味することが大事ですね。

おいらの経験から言うと、仕事ができなくてもそれなりの会社に就職すると収入はいいです。

結局、入ったもん勝ちみたいなところがあるので、運もかなりあるように思います。

収入だけではなく、やりがいを求める人もいるだろうし、職場環境を優先する人もいます。

いろんな面で、納得のいく会社で働けたらいいですよね。

 

 

 

 

お問い合わせフォーム