筋肉をつけるために重要なのは!!



【筋肉って、なかなかつかないよね】

おいらは毎日、おなかを鍛えるために腹筋ローラーをしているが、なかなか筋肉は付かない。

プロテインがないとダメなのか?

でも、毎日となると出費が・・・

調べてみると、どうもアミノ酸が重要らしい!

筋肉をつけるために!!

筋肉は水分を除くと、ほとんどがタンパク質。

タンパク質は20種類のアミノ酸からなり、そのうちの9種類は体内で作ることができない必須アミノ酸だ。

体内で作れないという事は、食べ物で補うしかない。

そして、必須アミノ酸が1種類でも足りないと筋トレをしても筋肉が大きくなりにくい。

そこで「肉」やはり「肉」なのである。

肉は必須アミノ酸をバランスよく含むので、筋肉を増やしたいなら1日1回は肉を食べるようにしたい。

肉と言っても、牛サーロインや豚バラ肉のような脂質が多いモノを食べ過ぎないことが大事だ。

これらはカロリーを摂りすぎてしまう可能性が高く、そうなると脂肪がついてしまい逆効果になってしまう。

選ぶなら、高タンパク質&低脂質の豚ヒレ肉か牛ヒレ肉がオススメ。

同時に、適量の糖質を摂ると筋肉が育つのを助ける働きをする。

ニンニク、ニラ、タマネギも筋肉を強くする男性ホルモン「テストステロン」の分泌を促すので肉と一緒に食べるようにしたい。

 





 

 








    お問い合わせフォーム