「時間をかけて熟成」はもう古い!!今は「超音波」でお酒を美味しくする!!



超音波で時短

日本酒やワインは時間がたつと美味しくなります。

これは時間をかけることでお酒の中の水とアルコールがよく混ざるからです。

結局、時間をかけないと美味しくならないのかという事ですが、それが、そうでもないみたいです。

要は水とアルコールが混ざればいいので、最近では超音波を使って美味しくする方法が注目されています。

そこでオススメなのがソニック・デキャンタです。

これで、何年も待たずにワイン、ウイスキー、日本酒などを美味しく飲むことができますよ。

 

 



 

お問い合わせフォーム