乾電池でOK!!登山・ハイキングに便利なGARMIN(ガーミン)のGPS!!歩いたルートの確認や登山ナビとしても使えて安心!!

えっ、スマホアプリ?ガーミンでしょ!!

スマホって何でもできますよね?

インターネット、カメラ、ナビ、そして登山やハイキングで活躍するGPSだって。

おいらは電話なんて全く使ってないので、携帯電話の”電話”の部分はおまけみたいなモノです(;^ω^)

今回ですが、このGPSが主役です(`・∀・´)エッヘン!!

はっきり言って、GPSはスマホで十分です・・・(;゚Д゚)えっ

それじゃーいらねーだろーがーヽ(`Д´)ノプンプン

 

いやいや、少し冷静になって考えてみてください。

スマホはGPS以外にもいろいろと使いますよね。

写真を撮ったり、SNSにアップしたり、電話だって必要な時があるかもしれません!!

バッテリーは残しておいて損はありません。

そこでオススメなのが、GARMIN(ガーミン)のGPS!!

何と言っても、単3乾電池で使えるというのは魅力的です!!

ネットで調べるとガーミンのGPSMAP 64sがいいらしく調べてみると、この機種には正規の日本版と海外版(英語)が存在しており、価格の差がそれなりにあります。

検索を重ねると、アマゾンで海外版の機種を日本語化し、地図も入れなおしてあるモノが販売されていました。

評価もよく、値段もそこそこ安い(十分高いですが・・・)

悩んだ末、購入。

ベースは英語版ということですが、日本語のしっかりした説明書が付属しており、設定も間単にできました。

故障時の修理も国内でできるということなので安心ですね。

ケースも買いました(^o^)/

 

使ってみた感じは、GPS感度はすごく良いです。速いです。

電源を入れた瞬間からログを取り始め、切ると終わる。シンプルですね。

画面が少し小さいので少し見にくいですが、おいらは現在地が分かればいいので満足です。

取ったデータはパソコンとつないでGPSデータをカシミール3Dに読み込ませると見られます。

データの活用法も説明書に書いてあるので参考になりますよ。

デカい出費ですが、現在地を知ることは登山には必須だと思うので、持っていると安心ですε-(´∀`*)ホッ

 
 
 

カシミール3Dの使用例

ガーミンのGPSデータを取り出してカシミールに取り込むと、このように歩いたルートが分かります。

 

 
 
 

こんなふうに、時間や標高もグラフにできます!!

登山のあとに歩いたルートや時間を確認するのも楽しみの一つですよね( *´艸`)

カシミール3Dは上記のような基本的なデータは無料です(≧◇≦)

グーグルアースの使用例

グーグルアースでは3D表示が可能なので、歩いたルートがよりリアルに確認できます。

楽しいですねぇ(≧◇≦)

ガーミンGPSを登山ナビとして使う

GARMIN(ガーミン)のGPSをナビとして使っている方は少ないかもしれませんが、とても便利で、道迷いする可能性がかなり減ると思います!!

まだ歩いたことのないコースでは、かなり重宝するので、ぜひ知っておいてください!!

使うツールはガーミンのBaseCamp(ベースキャンプ)です。

こちらも無料ですので、ダウンロードしましょう。

この使い方の詳しい内容は、煙にまかれて ~ 燻製&道楽記さんのブログで分かりやすく紹介されているので、そちらを参考にしてみてください(^o^)

 

 

お問い合わせフォーム