休暇村 蒜山高原でスノーシュー遊び!!(岡山県真庭市)

2018年2月17日(土)

豊岡市から蒜山高原へ

前々からブログなどで蒜山高原でのスノーシューが投稿されていて行ってみたいと思っていた。

お昼くらいに到着する予定で出発(豊岡市⇒鳥取市⇒倉吉市⇒真庭市)

天気は曇っていて、風がとても強い。

いつもは速度表示70キロの国道9号線が50キロ規制になっていて、道路沿いの風車たちが超グルグル!!日本海もかなり荒れ模様。

そんな天候で倉吉市から国道313号線を南下していると雪が・・・結構多め(;^ω^)

お昼到着の予定が、途中で道の駅を散策しまくったおかげで、すでにお昼!!

なので、道の駅犬狭(いぬばさり)で昼食。(急ぐ気配まったくなし)

道の駅犬狭(いぬばさり)の様子


この道の駅の中にはいぬばさり食堂があって、やたら天むすを推している。

※2019年5月現在は薬膳食堂犬挟に変わっています!!

そしておいらはまんまと天むすの餌食となり、天むすとラーメンのセットを頼んでしまった。

しかも、普段は味噌ラーメンしか食べないはずのおいらが、あまりにもの寒さで普通のラーメンとのセットを注文。

こういう道の駅にある飲食店っていうのは、大体、当たり障りのないメニュー設定で、味も至って普通だ。まぁ、大ハズレしないレベルというか・・・

ところが実際食べてみると、天むす!!激ウマ( ゚Д゚)

天むすは2個入りですが、写真を撮るのを忘れていて1つ食べちゃった(*´з`)

そして天むすに感動して、もしかするとラーメンも・・・はい、普通(;^ω^)

普段は味噌派のおいらとしてはパンチが足りない・・・普通のラーメンはこれだから・・・

普通のラーメンを食べるときは、いつもコショウで味を変える。当然の結果である。

テーブルの隅にはコショウやしょう油といった調味料がいろいろと置いてあったが、そのコショウが普通の飲食店のモノ(小さいビンのやつ)とは違って、この店のこだわりなのか「黒胡椒にんにく」というデカいやつが置いあった。


これが凄い調味料で、かけた後のラーメンの味が激変!!超うめー(≧▽≦)

そしてすぐにスマホで検索!!

あるじゃないか!!黒胡椒にんにく!!はい、お買い上げ( *´艸`)

そんなこんなで、ごはん食べて出発!!雪は少し弱まっていた。

休暇村 蒜山高原に行くことに・・・

スノーシューができる場所もハッキリと分からず、取り合えず道の駅蒜山高原へ。

だが、この道の駅、観光案内の施設に人がいない!!
スノーシューポイントを聞こうと思い寄ってみたが意味なし!!なぜ人が1人もいないんだ(;^ω^)

とにかくスマホをいじくりたおし、どうも休暇村 蒜山高原でできるようだ(ここから5分くらい)

休暇村 蒜山高原に着くと、かなりの人で賑わっていて、車を停める場所もあまりない。

交通整理のおじさんに誘導してもらい、駐車完了。しかし、人が多い!!

その理由は、この場所に小さなスキー場みたいなひるぜんキッズスノーパークがあるからだ。

そしてその周りにはそこそこ広い高原があり。どうもここでスノーシューが満喫できるようだ。

しかしどこでやっていいのか分からず、ウロウロしていると、スノーシューを持ったおばちゃまたちが歩いてくる。

すかさず聞いてみると、あっちで景色の良いところがあると教えてもらい、速攻準備してGO!!


敷地は広いがハイキングコースがあるわけではないので、ハイキングとまではいかないが、スノーシューを試すにはいい場所だと思う。
安全だし。人も多いから!!

1時間くらい歩いてスノーシューを楽しんだので、大山を見るために米子方面に向かい、桝水高原大山まきばみるくの里に寄って帰りました

My スノーシューをGETしよう

蒜山 関連記事

笹原の絶景!!下蒜山(しもひるぜん)の雲居平までお手軽登山!!(岡山県真庭市)

2019年7月7日

稜線好きにオススメ!!岡山県真庭市の「下蒜山」に登ってきた。

2018年5月1日

 

蒜山高原の近くでもスノーシュー体験ができるよ

 

 

 

お問い合わせフォーム