【氷ノ山(ひょうのせん)】東尾根登山口から冬の氷ノ山を歩いてきました。下りはスノーシューを満喫。(兵庫県養父市)

氷ノ山【登山記録】

2021年2月20日

花粉が飛び始めました(+_+)

冬が終わりますね・・・

今回は雪がまだ残っている氷ノ山に登ってきました。

ルートは東尾根登山口から山頂までの往復です。

雪の時期は登山口まで車で行けないので、氷ノ山国際スキー場のリフトを使いました。

登山口あたりは雪がたくさん残っていたので、山頂付近にもまだまだ雪はあるなと青空と山頂避難小屋の風景を思い描きながら登り始めました。

登山口から山頂まではしっかりとトレースがあり、本当に先行者の方々に感謝です<(_ _)>

トレースが無いと絶対に山頂まで行けませんからね!!

序盤から天気は快晴でキツイけど楽しく歩くことができました。

登って行くにつれて右側にはハチ高原鉢伏山が綺麗に見渡せるようになり、テンションが上がってきます。

しかし!!山頂付近は風が強く、撮影がほとんどできませんでした。

少し残念でしたが、とても綺麗な景色を見ることができたので良しとします。

リフトの時間があるので山頂ではあまりゆっくりせず、スノーシューでさっさと下山しました。

急な下りをスノーシューで歩く!!こんなに楽しいことはありませんね( *´艸`)

次の冬は鳥取県側から三ノ丸にチャレンジできたらと思います。

氷ノ山国際スキー場の駐車場に車を停めます。(¥1000)

 

リフトに乗ってゲレンデへ向かいます。

このリフトはスキー場に行くために使うだけなのでお金はいりません。

 

ザックを持ってリフトに乗ってます。

 

無料のリフトを降りたら、有料リフトに乗るためのチケットを買います。(往復1000円)

 

綺麗な景色を見ながらリフトに揺られます。

 

リフトを降りて右にある建物で登山届を出します。

 

登山届は出しておきましょうね!

 

届を出したら、東尾根登山口に向かいます。

 

東尾根登山口です。

 

急なところもあるのでゆっくり登って行きます。

 

東尾根休憩小屋です。

ここまでが結構急です。

 

どれくらい雪があるのか分かりませんが、いっぱいあることは分かります。

 

鉢伏山が綺麗に見えますね。

 

 

一本道をひたすら進みます。

雪があると歩くのが大変です。キツイ(+_+)

 

山頂が見えてきました。

 

氷ノ山山頂です。

風が強くて写真どころではなかったです(T_T)

 

リフトの時間があるので、スノーシューで即下山です。

 

 

スノーシューの下りは楽しすぎます( *´艸`)

今回の登山は天気が良くて最高でした。

リフトの時間があったのでゆっくりできませんでしたが、いつか小屋泊でゆっくり山頂に滞在したいものですね。

 

 

氷ノ山【グーグルマップ情報】

 

 

 

 

氷ノ山【ルートマップ】

 

 

氷ノ山【動画】

 

 

 

氷ノ山【ヤマップ】

氷ノ山(須賀ノ山) / えだまめさんの活動データ | YAMAP / ヤマップ

 

氷ノ山【関連記事】

鳥取県側の過酷なコース『三ノ丸コース』で氷ノ山へ(兵庫県養父市)

2019年9月22日

兵庫県の最高峰『氷ノ山(ひょうのせん)』景色は最高だが山頂は暴風・・・(兵庫県養父市)

2019年9月8日

鉢伏山のふもとに広がる綺麗な高原「ハチ高原」をハイキング!!【兵庫県養父市】

2018年12月9日

 

旅の便利ツール!!

ネットでは探せない観光情報を『0円 』でゲット!!人とは違う穴場を探してみよう!!

2018年9月24日

超便利!!どこに行こうか??迷ったらこのアプリ【マイフェバ】!!関西・北陸・せとうちエリアのおでかけ&観光情報。旅行の計画にも便利!!

2018年8月11日

 

 

    お問い合わせフォーム